スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗号の木

映画化もされた話題作『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を書いたジョナサン・サフラン・フォアは、本のスタイルにもこだわる人。『ものすごくうるさくて』もすごいビジュアルでしたが、『暗号の木』はもっとすごい。



ビデオでどうぞ。
こちらは著者自身による紹介。

こちらは出版社の苦労が忍ばれるメイキング映像。三か月を三分で紹介。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。